くうななにっき。

おしらせ

約4年ぶりに、ブログ復活!
今度こそ頑張って続けます!
・・・多分。

スポンサーサイト

Posted by はち on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊手術 2

Posted by はち on   0 comments

手術の翌日。
今日は七菜、退院の日です。

まず、看護婦さんから、退院後の注意事項やお薬のお話。。

 注意事項
 ・散歩は行ってもOKだが、傷口が汚れたり濡れたりしないように
  注意すること
 ・傷口の絆創膏は明日か明後日に剥がすこと。
 ・絆創膏で皮膚がかぶれるので、塗り薬を、傷口には直接
  つかないように塗布すること。
 ・帰宅後、一気にたくさんの食事や水分を取ると吐いてしまう
  ことがあるので注意すること。

ここで、私からの質問。。

 ・シャツを着せて傷口を隠すのはOK?
   回答⇒OKです
 ・空と七菜のプロレスごっこはどのくらいまでなら傷口に影響
  なさそう??

   回答⇒ドッグランなどで、本気ダッシュするほどでなければ
      大丈夫かと… 
 ・今朝の七菜の朝の様子は? 
   回答⇒とっても元気で、食事もすごい勢いで食べてました!

おぉ、早くも、早食い女王、復活か?!



次に、お医者様から、術前検査結果や手術の流れ、切除箇所の
説明をお伺いしました。

術前検査項目は、
・血液検査
・レントゲン検査

で、検査結果は、基本的にすべて問題なし。

まず、血液検査の結果から↓
100723_血液検査結果

基本的に問題はないが、ALPの値が正常範囲外。
ただ、こちらは成長中の子犬だと、正常値よりもたくさん分泌される
ものなので、 問題ない
とのことでした


次に、レントゲンの結果。

手術に直接関係する、心臓、肺などの内臓系は問題ないとのこと。

さらに、手術とは直接関係ないけど、骨の状態も教えてくれました。
股関節に関しては、3歳程度までは最終判断はできないが、
今の段階では問題なし
、だそうです。
ただ、骨盤部分の、骨と骨の間隔がやや開きすぎの感があること、
骨盤の淵の部分がぼやけて写っているのも、多少気にはなりますが、
大人になると骨もくっつき、輪郭もはっきりしてくるはずなので、
少し様子を見ましょう
、とのことでした。


最後に、手術の流れと切除箇所の説明が。

こちらは、実際の手術中の写真を見ながら、切除部分や写ってる臓器の説明が。
あまりの生々しさに、とおちゃんの顔からどんどん血の気が引いて行ったのは、 言うまでもありません。

とおちゃん、倒れなくて、よかったね♪

このとき、傷口の化膿に関しても聞いてみました。

私:手術が夏だったりすると、傷口が化膿しやすかったりすることは
   あるのですか?

お医者様:それはありません(きっぱり)
      過去に、術後1週間傷口を舐め続け、化膿してしまった
      ケースはあります。
      傷口を舐めたり、散歩中にドロドロにしてしまったり
      しなければ、 まず大丈夫でしょう。


避妊手術は、最初のヒートの前に行うと、乳がんの予防効果が最も高いそうです。
その後ヒートを繰り返すことにより、女性ホルモンの影響を受け、予防効果が落ちるのだそうです。
七菜は初ヒート前の手術だったので、予防効果としては最も効果が高いタイミングなんだそうです。

というわけで、説明関係はすべて終了、ようやく、七菜とご対面!!

100724_病院

空の去勢手術の時とは違い、元気いっぱい!!
でも、おトイレをずっと我慢しているらしく、 おなかもいっぱい…
膨らんでますよ、七菜さん。。



帰宅してからの様子は、また次回!!




関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。